お知らせ

とうがらしのイメージ

残暑の中にも、ほのかな秋の気配が感じられる季節となりました。

しかし…、
季節の余韻に浸るどころではありません。

日々のコロナの話を聞くにつけ生命の危機を感じずにはいられないと、Aさんから突然の連絡がありました。

菅首相や福田市長の記者会見をみて「この人達の頭の中は国民・市民の命をコロナから守ろうなんて、まったく考えていない」と、怒り心頭のAさん。
このいらだつ思いをどうしても私に伝えたかったと。
そして話し終わると、「聞いてもらえて良かった」と、気分も落ち着いたようでした。
Aさんと同じ思いを持っている方は、今、街にあふれているのではないでしょうか。

その後、コロナ感染対策について、8月末に閉鎖する小杉の日本医科大学病棟を臨時の医療施設として活用できるように市長に求めた要望書の内容を知って、「命の重さをわかる共産党がある事がありがたい」と、メールをいただき、私の方が励まされました。

9月議会(9月2日から10月8日)の月、Aさんの願いにこたえ市民のみなさんの命とくらしを守る市政にかえていくため、議会に臨みます。

Twitter

トピックス

2021年8月20日 [議会活動報告]

2021年第二回川崎市議会定例会での一般質問~高校生の居場所づくりについて、女性の雇用確保と支援について、高齢者のエアコン設置について~

https://youtu.be/98OxXt5Apa0 2021年6月21日の川崎市議会定例会で、大庭議員が一般質問を行いました。

2021年8月20日 [議会活動報告]

2021年第二回川崎市議会定例会での代表質疑~子育て世帯生活支援特別給付金事業費について~

https://youtu.be/TWomqweXRnM 2021年5月31日の川崎市議会定例会で、大庭議員が代表質疑を行いました。

ゆうゆう通信 第70号 7・8月号を発行しました
2021年7月21日 [ゆうゆう通信]

ゆうゆう通信 第70号 7・8月号を発...

ゆうゆう通信 第70号  7・8月号 PDF 6月議会(2021年第2回定例会)報告◇(1)市立高校生の就労支援と居...