お知らせ

長かった梅雨の季節が終わり、猛暑の8月が始まりました。
コロナ感染と熱中症に気をつけながらの生活です。
みなさん、体調をくずされないようご自愛ください。

さて、『赤旗』日刊紙(8/2付)『書架散策』で
作家の北原みのりさんが、
童話「ふたりのイーダ」(松谷みよこ著)のことを
書かれていました。
「ふたりのイーダ」は特別の本だったとのこと。
私も同じで、この童話には思い入れがあります。
小学校2年生の時に、担任だったO先生が、二人のイーダイメージ
1日の終わりの会で、「ふたりのイーダ」を
毎日読み聞かせてくれました。

はじめて戦争や原爆について意識し、
考えるきっかけとなった童話です。
主人公の「ゆうこ」と、私が
同じ名前だったこともありますが、
この戦時下の広島の情景、そして
登場人物と自分の身近な人たちとを
重ね合わせながら、
想像力を豊かにしました。

この夏、自粛で家にいる時間が
多くなる機会を前向きにとらえて、
これからの暮らしのこと、そして戦争や平和についても
家族と深める夏になることを願っています。

*画像は8月2日付『赤旗』「書架散策」の記事と
 「二人のイーダ」(松谷みよこ著・講談社)

 

Twitter

トピックス

2020年川崎市議会第4回定例会一般質問【詳報・その4】
2020年6月27日 [議会活動報告]

2020年川崎市議会第4回定例会一般質問【...

おおば裕子市議が行った一般質問のうち、「(4)女性の雇用対策について」の質問と答弁は次の通りです。  ...

2020年6月27日 [議会活動報告]

2020年川崎市議会第4回定例会一般質問【詳報・その3】

おおば裕子市議が行った一般質問のうち、「(3)コロナ禍における介護施設の在り方について」の質問と答弁は次の通りです。   (3)コロナ禍における介護施設の在り方について、健康福祉局長に伺います。  ...

2020年川崎市議会第4回定例会一般質問【詳報・その2】
2020年6月27日 [議会活動報告]

2020年川崎市議会第4回定例会一般質問【...

おおば裕子市議が行った一般質問のうち、「(2)図書の返却ボックスについて」の質問と答弁は次の通りです。 &...