議会活動報告

大戸小・日吉小に発電機配備

2012年7月18日

川崎市は、災害などによる停電時に照明灯の電力を確保するため、市内165の小中高校に発電機を配備していますが、日吉小(幸区)と大戸小(中原区)の2校に配備されていないことが、日本共産党市議団の調査の結果明らかになりました。

「早急に配備を」と質問でとりあげ、6月中に2校に発電機が配備されました。