この指とまれ(コラム)

昔の友人の「偲ぶ会」に出席しました。(4月13日)

2014年4月14日

20140414-072204.jpg

柏崎泰正さん通称カッシーの偲ぶ会に出席しました。昨年の11月に病により急逝され、享年45歳でした。若く、いよいよこれからというのに、本当に残念です。
カッシーと知り合ったのは、私が民青同盟戸塚栄泉地区で責任者をしていた時に、横浜の栄区の居住地の班に大学を卒業して転籍をしてきたことです。私学の高校の教員をしながら、地域班の班長をし、高校生班の高校生たちの面倒もよく見てくれました。2年後には学生の時から所属してきた党千代田地区委員会の専従をすることになりますが、あの時、高校の教員を続けるかどうか、葛藤していたカッシーを思いだします。私は、居住地に残ってほしかったのですが、学生の時から活動し、「官庁街のある、いわば日本の中枢部に赤旗を配るということに意義と誇りを感じている」という話しを聞いたことがあります。専従の仕事をするのであれば千代田地区なんだなと思っていました。
今日の偲ぶ会に出席をして、カッシーが地区内で、誰からも親しまれ、信頼されてきたことが、よくわかりました。

ご冥福を心からお祈りいたします。

20140414-072405.jpg