ゆうゆうレポート

各地域で秋のお祭り!君島ちか子県会議員とともに神社や神酒所をまわり、お祝いの挨拶をしてきました。

2015年10月12日

IMG_4469IMG_4473IMG_4471IMG_4474

 

神明神社(上小田中)、新城神社、井田神社が10月3日・4日、

大戸神社(下小田中 ),春日神社(宮内)が10日・11日にお祭りが行われ、ご挨拶をしてきました。11日は朝からあいにくの雨模様の中でしたが、街中威勢のいい掛け声が響きました。

10日の夕方は、地元の大戸神社、各町内会にある神酒所をまわりました。町内会の役員の皆さんと日頃は中々話しが出来ない内容でも、お酒が入った席ということもあって、思ったことをズバズバと話してくれます。貴重なご意見を聞かせてもらい、政治談議となって、ちょっとしたミニ集会に。有意義な時間をすごさせてもらいました。

席に座って話しになったのが、日本共産党の躍進についての評価、「ブレていないのがいい」など。安保法制のことにも話が及び、日本共産党の暫定政権(国民連合政府)構想については皆さんよく知っていて、保守で自民党との結びつきも強い方が多い中、今回の他の野党と連携して連合政権構想はどこでも評価をしてくれてうれしいことです。

ある神酒所では、「マイナンバー制度は危険だしあんなものは必要ない」と、話しをふってきて議論になったり、また、別の神酒所では、遺族会の方が、私が日本共産党で、市が主催の戦没者追悼式に毎年出席すること(健康福祉委員会所属だったので)に対して、とても好意的に話しかけてくれたり、まだまだ、日本共産党に対して、誤解を持っていると感じることも多いのですが、こうした機会が多くつくって、理解をもっと広げるようにしたいと実感します。 必ず出てくる北朝鮮や中国の問題。党名を変えたらという方はまだまだ多いのですが、日本共産党は中国と北朝鮮とは違うということも、ずいぶん理解が広がっているようにも感じます。

今回、夜に回ったのは初めてでしたが、今まで、昼間訪問してもお会いできないできた方も多く、様々地域のつながりや、本音での話が聞けたので、来年はまた、他の地域でも同様に回って、新たな出会いの中でお話しができればと思っています。

IMG_4495

IMG_4497

大戸神社(下小田中)

 

 

 

 

春日神社(宮内)