ゆうゆうレポート

安倍政権NO!大行動に2万人!銀座デモで声をあげました(10月2日)

2015年10月3日

IMG_4459 国民の声を踏みにじって戦争法を強行した戦後最悪の安倍政権を退陣に追い込もうと「安倍政権NO!☆大行進」が日比谷野外音楽堂で集会を開催。

その後、銀座でデモ行進が大規IMG_4464模に行われ、参加をしてきました。

この日の行動は、首都圏反原発連合(反原連)、原発をなくす全国連絡会、NPO法人アジア太平洋資料センターなどでつくる実行委員会が主催したものです。

集会では、上智大学教授の中野晃一さん、沖縄統一連代表幹事の中村司さん、精神科医の香山リカさんが登壇。SEALDs(シールズ)(自由と民主主義のための学生緊急行動)のスピーチや、自由の森学園の合唱が行われとのことでしたが、庁舎からかけつけた私たち(宗田議員・石川議員)は、集会の参加には間に合わず、公園の入り口でデモの先頭で待機することに・・・・・

そこから「戦争法」廃止を求める中原実行委員会のメンバー20数人の隊列に合流して、コールをし続けました。

銀座デモでは、会社帰りのサラリーマンや若い人たちが私たちのデモの隊列を興味深く眺めてあっちこっちで写メで撮影する姿があり、反応がビンビン返ってくる楽しい行動でした。とりわけ、盛りあがっていたのは、やはりシールズの学生、若者たちでした。心が踊らされるようなコールに多くの通行人も引き付けられていました。安倍政権退陣に向けて、また元気をもらいました。

IMG_4466