ゆうゆうレポート

2016年 川崎市賀詞交換会・市商工会議所・オズ通り商店街の新年会が行われ、新しい年が動き出しました。(1月5日)   

2016年1月6日

川崎市賀詞交換会は、ミューザ川崎シンフォニーホールで、川崎市市民文化大使でもある大谷康子さんのバイオリンと小原孝さんのピアノ演奏で心豊かに会場をなごませていただきました。   多くの方々にお会いし、また、この日、党川崎市議団は新年初めての団会議も行って、この1年の抱負や挨拶回りでの地域の様子などを交流しあいました。いよいよ国会も始まり、アベ政治を許さないの声が国会内外で報道され、国民は安保法制を「お餅を食べたら忘れる」などという安倍首相の思惑通りにはいかせないぞ!という年初めから勢いを感じます。2016年が動き出しました。みなさん、国政も県政も市政も、民意が生かされように、変えていきましょう!