ゆうゆうレポート

第69回中原区商店街連合会通常総会懇親会に参加しました

2019年6月6日

第69回中原区商店街連合会通常総会

第69回中原区商店街連合会通常総会で選出された会長・副会長のみなさん/2019年6月5日

5日、第69回中原区商店街連合会通常総会が行われ、その後の懇親会に出席しました。 「総会は、滞りなく終わりました」と、引き続き会長に就任されたモトスミ・オズ通り商店街の柳沢正高さんからのご挨拶がありました。

中原区内の各商店街のみなさんが、それぞれに知恵を出しながら、商店街を盛り上げていこうと頑張っている様子がよくわかります。

それだけに、10月から消費税をき上げようとする安倍政権は許せません。柳沢会長や来賓の市商連会長からも、消費税増税について、なんとかその対策をはかり、乗り切っていかなければとの主旨のご挨拶もありました。

各商店のみなさんから「消費税が増税されれば、さらに景気が落ち込む」「店はやっていけない」という声を聞いているだけに、消費税は、やめさせたいし、やめさせられる!  私たちが、訴えている消費税に頼らなくても別の道があるという政策をどう商店街のみなさんに伝えていったらいいかと、挨拶が続く中で頭をめぐらせていました。

また、懇親会が終盤には、円陣を組みながら、商店街の会合に若手の会員をどう参加してもらい、集まりに来てもらうかなど、普段聞けなかった事や、また、電線の地中化を進めてほしいなどの要望もあったりと。充実した懇談会でした。みなさんの要望に応えるにはどうしたらと、また、頭をめぐらせています。