議会活動報告

2022年川崎市議会 第2回定例会(3月議会)で質問しました

2022年3月15日

2022第2回定例議会で質問する大庭裕子議員

2022年度の最初の定例市議会が開催され新年度の予算案が審議されました。会期は2月14日から3月18日まで。一般会計の当初予算は8,785億円で、8年連続で過去最大規模になりました。市税収入は、前年度比217億円増の3,671億円で、個人市民税、法人市民税及び固定資産税の増加で3年ぶりに増収となっています。
3月7日から10日にかけて予算審査特別委員会が開かれ、おおば裕子議員は9日の委員会で質問に立ちました。

以下の5テーマで質問を行いました。

・今井地域の老人いこいの家の整備について


・通学路の安全対策について


・バス路線の充実について


・就業支援と正規雇用を拡大する対策について


・学校プールの効率的な運用・整備の推進の在り方について

*各項目をクリックすると、詳しい内容をお読みいただけます。